ミッキー・カーチス 裕也さん悼む「ロックンロールお疲れさん」

[ 2019年3月18日 10:48 ]

ミッキー・カーチス
Photo By 提供写真

 ロック歌手で映画俳優としても活躍した内田裕也(うちだ・ゆうや、本名内田雄也)さんが17日、東京都内の病院で死去した。79歳。兵庫県西宮市出身。17年11月に脱水症状で倒れてから車椅子生活を余儀なくされていた。18年9月15日に妻で女優の樹木希林さん(享年75)に先立たれ、喪失感が消えない中での死となった。

 親交のあったロック歌手で俳優のミッキー・カーチス(80)は「裕也とはあんまり発表できない思い出ばっかりなので言わないでおくけど、そう言えばサムライでヨーロッパから帰ってきた日にそのまま裕也と会って大阪の万博に連れて行かれた思い出がある。もう49年くらい前か」と回顧。「世間では俺と裕也が対立してると思われているけど実は意外と仲が良かった。祐也も長年続けてきたロックコンサートもよくこれだけ長く続けられたな。これからどうするんだろう?ロックンロールお疲れさん」と悔やんだ。

 また、ツイッターでも「内田裕也が亡くなったようだ!仲間がどんどんいなくなってしまう!ロックロールお疲れさん」「ユーヤが亡くなって悲しい日だがこれからやすらぎのロケだ!仕事で頑張ろう!」と思いをつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月18日のニュース