紅白、柴崎P 司会のイノッチ&綾瀬絶賛「緊張の鎧を下げる」

[ 2015年12月29日 13:07 ]

NHKホールで行われている「第66回紅白歌合戦」リハーサル

「第66回NHK紅白歌合戦」リハーサル

(12月29日 東京・NHKホール)
 柴崎哲也チーフプロデューサー(CP)が白組のV6、井ノ原快彦(39)と紅組の女優・綾瀬はるか(30)の両司会を絶賛した。

 台本読み合わせなど司会陣とは既に打ち合わせをしており、「井ノ原さんは普段テレビで見ている気遣いや下準備、お話を引き出す力、それと綾瀬さんの皆さんの緊張の鎧を一瞬に下げる力にびっくりしています。とても和やかに進んでいます」と2人の特長を説明した。

 紅白のリハーサルでは出場歌手と司会者が面談をするのが恒例。総合司会を務める黒柳徹子(82)はこの日の面談に参加しないものの、柴崎CPは「明日またリハーサルで全員集合の場面があるので、そこで歌手の方にごあいさつしてもらうと思います」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース