V6岡田准一「お陰でここに立てる」イノッチのサポート誓う

[ 2015年12月29日 13:57 ]

「第66回NHK紅白歌合戦」リハーサル

(12月29日 東京・NHKホール)
 司会の井ノ原快彦(39)を除いたV6の5人が紅白への意気込みを語った。

 井ノ原は他の歌手と面談中。5人も井ノ原と面談を行い、三宅健(36)は「新鮮な感じでした」と語った。しかし長野博(43)は「一言聞いて、聞くことなくて困ってましたね」と苦笑い。また初司会について聞かれると「井ノ原は心配ないです」と全幅の信頼を寄せた。

 岡田准一(35)は国民的番組の司会を務めるメンバーに「誇りに思う。イノッチのお陰でここに立てるということもある。感謝してます。力になれるように盛り上げていけたら」と力をこめた。森田剛(36)も「誇らしいし、うれしく思う。白組のために6人頑張りたい」と抱負を述べた。

 今年を漢字一文字で表すと「温」という漢字を掲げた岡田。「温かい20周年だった」と記念イヤーを振り返り充実の表情だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース