天童よしみ 紅白がダイエットに…緊張で3キロ減「年明け戻します」

[ 2015年12月29日 11:00 ]

「第66回紅白歌合戦リハーサル」で取材に応じる天童よしみ

「第66回NHK紅白歌合戦」リハーサル

(12月29日 東京・NHKホール)
 演歌歌手の天童よしみ(61)が、美空ひばりさんの楽曲「人生一路」を歌うことへの意気込みを語った。

 「ひばりさんが最後にドームで歌われた『人生一路』を歌わせていただく。(自身の)コンサートでもあまりにも大切な歌なので披露させていただくことはあまりなかった」と語り、「ひばりさんの熱い情熱が私の中に入り込んできて皆さんを元気つけると誓いました」と意気込み。「“がんばってやりなさいよ”というひばりさんの声が聞こえる」と笑みを浮かべた。

 紅白のステージは緊張のため「いつも本当にダイエットになる」と明かし、「また3キロやせると思います。でも年明けにはすぐ戻します」と苦笑いを浮かべていた。

 また、先輩の森進一(68)が紅白を卒業することに関しては「一言でいうとさびしい。尊敬していて大好きだし、この場でお会いできるのがうれしかったので」と複雑な表情を浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース