安倍なつみが結婚報告「下町…」出演の山崎育三郎と4年愛実らせた

[ 2015年12月29日 15:00 ]

安倍なつみと山崎育三郎

 元「モーニング娘。」の安倍なつみ(34)と俳優・山崎育三郎(29)が29日、結婚したことを発表した。同日、所属事務所を通じコメントを発表。安倍は「まだまだ未熟な私ではありますが、今日から支え合う家族を持つことができました」、山崎も「これからは、お互いに支え合い、一緒に人生を歩みたいと思います」と喜びをつづった。挙式・披露宴は未定。安倍は結婚後も芸能活動を続けていく。

 2人は11年の舞台「嵐が丘」で共演し、交際に発展。約4年の愛を実らせゴールインとなった。「約4年間、お互いに向き合う時間の中で、時に笑い、時に涙し、様々なことを共に乗り越え、いつしか生涯を共にしたいという想いが自然に生まれました」と山崎。

 関係者によると、2人は昨年末ごろから結婚の意思を固めており、スケジュールや周囲への配慮などから、時期を模索していた。

 山崎は若手屈指の実力派舞台俳優として知られ、TBSドラマ「下町ロケット」では、佃製作所の元技術者で医大の研究員という重要な役を演じた。

 安倍は25日、都内で行ったコンサート後に取材に応じ、「こんにちは…へへへ。お寒い中ありがとうございます。来年も、よろしくお願いいたします」と幸せそうな笑みを浮かべ「年内結婚は事実か?との問いには「ちゃんとご報告いたしますので…」と答えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース