朝ドラ視聴者のさや姉「冗談抜きで、毎回涙が出る」

[ 2015年12月29日 16:38 ]

笑顔でガッツポーズするNMB48メンバー

「第66回NHK紅白歌合戦」リハーサル

(12月29日 東京・NHKホール)
 NMB48は、リーダーの山本彩(22)が初のセンターを務めたAKB48の楽曲「365日の紙飛行機」を歌う。

 NHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌として話題の同曲。同ドラマの一視聴者だという山本は「冗談抜きで、毎回涙が出る。歌詞にもあるんですけど、『頑張ろう』って思えます」と感想を熱弁した。

 AKB48の姉妹グループとしては唯一の出場。「HKTさんやSKEさんの分も、“姉妹グループの勢い”を見せつけたい」と意気込み、「もっとNMBのことをたくさんの人に知ってもらいたい」と、グループを代表して来年の目標を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース