本家より豪華「アニメ紅白」 AKBがセーラームーン歌う!

[ 2015年12月29日 05:55 ]

「第66回NHK紅白歌合戦」で審査員を務める羽生結弦。「花は咲く」のコーナーにも参加

 大みそかの「第66回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の企画コーナー「アニメ紅白」に登場する歌手が28日、同局より発表になった。

 AKB48が「美少女戦士セーラームーン」の「ムーンライト伝説」、ゴールデンボンバーが「ポケットモンスター」の「めざせポケモンマスター」、TOKIOが「機動戦士ガンダム」の「翔べ!ガンダム」、石川さゆり(57)とmiwa(25)が「新世紀エヴァンゲリオン」の「残酷な天使のテーゼ」を歌う。“本家紅白”をしのぐラインアップが注目を集めそうだ。

 また審査員を務めるフィギュアスケートの羽生結弦(21)が、震災復興支援曲「花は咲く」を歌うコーナーに出演することも決まった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース