星野源 初の紅白で楽しみは…バナナマン日村と「会えたられしい」

[ 2015年12月29日 15:54 ]

「紅白歌合戦」リハーサル後、取材に応える星野源

「第66回NHK紅白歌合戦」リハーサル

(12月29日 東京・NHKホール)
 リハーサルを終えた星野源(34)は、「ものすごく気持ちよかった。自分のツアーでNHKホールで歌わせてもらったことがあるんですけど、全然空気が違った」と感想を語った。

 司会者との面談では、有働由美子アナ(46)に会えたのがうれしかったという星野。「曲の感想を言っていただいたり、初出場の気持ちなどを質問してもらった」と笑顔で明かした。

 初となる紅白のステージに向けては、「自分の音楽をテレビの向こう側にしっかり届けたい」と真剣な表情で語り、「あとは日村さんと会えたらうれしいです」と、親交のあるバナナマン・日村勇紀(43)との共演を願った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース