落語協会 真打ち昇進の3人を発表

[ 2015年12月29日 05:30 ]

 落語芸術協会(会長・桂歌丸)が28日、東京・浅草ビューホテルで納会を行い、来年度の新真打ちなどを発表した。

 来年5月(上席1~10日)から真打ち昇進するのは、神田きらり改め鯉栄(42)、橘ノ円満(51)、三笑亭可女次改め可風(41)。ほかに新二ツ目や協会行事なども発表。元日からの正月興行へ気勢を上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース