水前寺清子、恒例餅つき会…来年も「お話をいただければ貪欲に」

[ 2015年12月29日 05:30 ]

餅つき会を行った水前寺清子(左)と一緒に餅をつく石井ふく子さん

 歌手の水前寺清子(70)が28日、都内の自宅で毎年恒例の餅つき会を開催した。親交の深い演出家、石井ふく子さん(89)ら関係者や友人約200人が参加した。

 今年は「三百六十五歩のマーチ」のラップバージョンに挑戦するなど新境地も見せたが、来年については「お話をいただければ貪欲にやりたい。でも、夢はほとんどかないましたから」と、穏やかな笑顔で自然体を強調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年12月29日のニュース