×

阪神・近本が最多安打のタイトル獲得 自身初「純粋にこのタイトルを取れてうれしい」

[ 2021年11月1日 22:22 ]

最多安打のタイトルを獲得した阪神・近本
Photo By スポニチ

 レギュラーシーズン全日程終了に伴い、阪神の近本光司外野手(26)の最多安打のタイトルが確定した。自身初で球団では13年のマートン以来となる同タイトル獲得。3年目の今季は開幕直後こそ不振に陥ったが、5月から状態を上げ、リードオフマンとして好調のチームをけん引した。複数安打60回、3安打以上14回はともにリーグトップで自己最多。右太ももの負傷で最後の3試合は欠場したものの、打率・313もチームトップだ。

 ▼阪神・近本 純粋にこのタイトルを取れたことを嬉しく思います。特にシーズン序盤は打つことができずチームに迷惑を掛けてしまいましたが、そのあとは何とか貢献することができたのかなと思います。優勝はできず悔しい思いをしましたが、まだクライマックス、日本シリーズと残っているので、そこでチームの勝利に繋がるヒットを1本でも多く打てるように頑張りたいと思います。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月1日のニュース