×

万感の思いで宙を舞ったオリックス・T―岡田 14年V逸の悔し涙が「原動力になった部分もある」

[ 2021年10月28日 05:30 ]

オリックス 25年ぶりパ・リーグ制覇

パ・リーグ優勝を決め、胴上げされるT-岡田 (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 16年目のオリックス・T―岡田は万感の思いで宙を舞った。「素直に、すごいうれしいです。この33年、生きてきた中で一番じゃないですかね」。6月13日の広島戦では栗林からサヨナラ打、9月30日のロッテ戦では益田から逆転3ランを放つなど勝負強さが光った。

 14年は勝率2厘差の2位に悔し涙。「あまり振り返りたくない1年ではありますが、今思えば、あの悔しい経験が原動力になった部分もあります」とかみしめた。

 同世代で同様に14年を知る安達は「CS、日本シリーズが残っている。チーム一丸で、全員で頑張っていきましょう」とあいさつし、祝勝会を締めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月28日のニュース