×

オリックス・田口コーチ 仰木彬さん思いしみじみ「今ごろ天国で酒を飲んでいます」

[ 2021年10月28日 05:30 ]

オリックス 25年ぶりパ・リーグ制覇

 オリックスの田口コーチ
Photo By 共同

 自身が現役だった96年以来の優勝にオリックス・田口外野守備走塁コーチは「感覚は違えど、嬉しさは一緒。優勝と2位は全然違う。選手は自信になる」とナインを称えた。

 今年のチームの強さを「皆、前を向いて失敗を恐れず、失敗は多かったが反省して、次に生かしてという部分で心が折れる奴がいなかった」と分析した。

 25年前を振り返り「中嶋監督が段々、仰木監督に見えてこないこともない。選手を思いきりプレーさせてあげるところが似ているのかな」と故・仰木彬元監督に指揮官をなぞらえ、しみじみ。

 天国の恩師には「報告しなくても、見ているでしょ。いつでも見てくれていると思っている。今ごろ天国で酒を飲んでいます。おまえたち、よくやったなと言ってもらいたい」と心の中で吉報を届けた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月28日のニュース