オリックス「応援し幕れ!バファローズ自宅応援団」募集 京セラDにメッセージ掲出

[ 2020年6月8日 18:24 ]

 オリックスは8日、6月19日の開幕戦となる楽天戦(京セラドーム)から、無観客試合に対応したファン参加企画「応援し幕(まく)れ!バファローズ自宅応援団」を実施すると発表した。

 コロナ禍の影響で、当面は無観客開催となったことで企画。募集したファンの応援メッセージを横断幕やメッセージペーパーとして京セラドームの外野スタンドなどに掲げてチームを鼓舞する内容。球団公式オンラインショップから、「チーム横断幕」、「選手横断幕」のいずれかのセット商品を購入してメッセージを届けるもので、購入者には自宅応援グッズが贈られる。

 2年連続2度目の開幕投手を務める山岡が球団を通じてコメントを発表。「無観客試合なので、このような形でファンのみなさんの応援を感じられるのは素直にうれしいです。やる気も出ますね。自分の好きな赤が使われていますし、意識して見るようにします。一球一球、楽しんでもらうこともそうですが、チームが勝てる投球ができるように頑張ります」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月8日のニュース