阪神・藤川 9日からの広島3連戦で復帰 3日の登板で腰の張りを訴えて降板も大事に至らず

[ 2020年6月8日 13:07 ]

阪神・藤川
Photo By スポニチ

 阪神・藤川が9日からの広島との練習試合で復帰することが分かった。8日の投手指名練習後に球団を通じて金村投手コーチが「広島で投げる予定です」と明かした。

 3日の同戦ではメヒアに2ランを浴びた後、腰の張りを訴えて途中降板。翌日からはキャッチボールなどで、状態を見ながら調整を続けていたが、7日には屋外で遠投を行うなど、順調な回復をうかがわせていた。

 日米通算250セーブまで「7」として迎える今季も虎の守護神として活躍が期待されるだけに、早期復帰は開幕への安心材料になりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月8日のニュース