阪神 岩田、母校の神宮大会準優勝を祝う会に出席「刺激でしかない」

[ 2020年1月19日 20:28 ]

母校・関大の神宮大会準優勝を祝う会に出席した阪神・岩田
Photo By スポニチ

 阪神の岩田稔投手(36)が19日、母校の関西大野球部の「第50回明治神宮大会 準優勝お祝いの会」に出席した。

 昨年47年ぶりに神宮大会の決勝に駒を進めた後輩たちの活躍に「いつも気にはしていたので。大学のグラウンドを貸してもらって練習もやらせてもらっているので。(準優勝は)僕にとっては刺激でしかないです」と目を細めた。

 15年目のシーズンに向けて母校の躍進に力をもらった形の岩田は「部員が多い中でどうまとめるか大変だと思うんですけど、それがしっかりまとまっての神宮大会準優勝だと思う。こういう形を重ねていってくれたらOBとしてはすごくうれしい」と後輩たちのさらなる活躍を期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月19日のニュース