楽天・牧田 福留に感銘「年齢は関係ないんだな」 悩みの種は“アメリカンボディー”

[ 2020年1月19日 13:46 ]

<楽天・牧田自主トレ公開>キャッチボールで汗を流す楽天・牧田 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 3年ぶりに日本球界に復帰し、楽天に新加入した牧田和久投手が19日、仙台市の球団施設で自主トレを公開した。

 年明けの今月5日から阪神・福留らと米ハワイで自主トレ。「福留さんはランニングとか、全部の面で意識を高く持っている。非常に若い。年齢は関係ないんだな、と思った」と強い感銘を受けた。前日に帰国。さっそく新たな本拠地となる仙台に足を運んだ。

 室内練習場でランニング、キャッチボールなどを行ったサブマリンは「順調に来ている。ブルペンはまだだけど、短い距離で強いボールを投げられているので、いつでも入れる」と笑顔で話した。

 そんな牧田の悩みの種は体重。米国での食生活などで「アメリカンボディーじゃないけど、ちょっと大きくなっている部分がある。痩せたいですね」。現在の体重は92~93キロで「若干、体が重いなというのはある。食生活、トレーニング方法から変えていきたい」と85キロ前後に絞りたい考えだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月19日のニュース