【隠しマイク】阪神・メッセンジャー「ヤキュウ、ニホンジン。ライフ、ガイジン」

[ 2019年6月8日 08:30 ]

阪神・メッセンジャー
Photo By スポニチ

 ◎甲子園での試合前。栗山監督が「拳士(杉谷)がまた“3回しか出てません”と言ってくるんだろうな」と話していると、その杉谷が現れて「甲子園出てるの?」の問いかけに「はい、3回しか出てません」。帝京で3度甲子園出場の杉谷ならではの言葉でした。

 ◎来日10年目の今季から外国人枠を外れて日本選手扱いとなった阪神・メッセンジャーは同い年の裏方さんから「おまえはハーフか?」といじられ「ハーフ、チガウ。ヤキュウ、ニホンジン。ライフ、ガイジン」。日本語力もハーフ級です。

 ◎オリックス戦が雨天中止となり、8日にスライド登板するヤクルト・ブキャナン。中止決定後に雨が小降りになり、空を見上げながら「Easy Game.No Problem」。訳すと「試合できたのに…」です。

 ◎楽天のルーキー・辰己は、試合前練習からニコニコしながら「やっと全てのピースがそろいました!」。この日からドラフト2位・太田が1軍に初昇格し、同期の大卒野手が全員1軍に集結したことがうれしかったようです。

 ◎中日・中村バッテリーコーチは、久しぶりに顔を合わせた記者から「ご無沙汰しています」とあいさつされると「俺は余計なことはしゃべらんぞ。口にガムテープを貼ってくれ」。まだ何も聞いていませんが…。

 ◎雨の中、練習で外野を走っていた西武・ヒースを見つけた辻監督が「ズボンが走っているのかと思ったらヒースだったよ」。紺の上着が青色のフェンスと同化し、白のズボンが映えていました。

 ◎西武・岡田がグラウンドに出ると強まる雨。秋元バッテリーコーチが「岡田が出たら雨強くなってるよ。入れよ」と言い、ベンチに引き揚げると雨が小降りに。試合でも出塁した瞬間に雨が強まる本物の雨男です。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月8日のニュース