巨人・戸根が結婚、飲食店で偶然隣り合わせた一般女性と 99本のバラでプロポーズ

[ 2019年6月8日 05:30 ]

巨人・戸根
Photo By スポニチ

 巨人の中継ぎ左腕・戸根千明投手(26)が結婚していたことが7日、分かった。お相手は大分県出身の一般女性(24)。戸根は「明るくて、太陽のような女性です。これから人生のバッテリーとして、どんな時も助け合い、支え合い、ともに歩んでいきます」とさらなる活躍を誓った。

 宮崎市内の飲食店で偶然、客同士として隣り合わせて意気投合。後に交際へと発展した。プロポーズは都内をドライブ中。「永遠の愛」という意味を込めたバラ99本を手に「あらためてだけど、俺と結婚してくれる?俺と一緒にいてほしい」と告白。「お願いします」と返事をもらった。

 8日は夫人の誕生日。それに合わせ、この日の発表となった。今季の戸根は開幕1軍入り。貴重なリリーバーとして20試合に登板し、7ホールド、防御率1・98と好成績を残している。現在は右脇腹痛でリハビリ中だが、2人はすでに都内で新婚生活をスタートさせている。生涯の伴侶の最高のサポートも得て、早期の1軍復帰を目指していく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年6月8日のニュース