日本は15点圧勝発進 ロシアを完封 世界大学野球選手権

[ 2018年7月7日 05:30 ]

 2018年世界大学野球選手権が6日、台湾・嘉義で開幕した。

 日本(東京六大学選抜)はロシアと対戦し、15―0の6回コールドで圧勝発進。3番に座った越智(明大)が3安打3打点をマーク。投げては伊勢(明大)、田中(慶大)、小林(東大)の3投手で完封リレーを果たした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月7日のニュース