マリナーズ5連敗 レッドソックスとの乱打戦落とす 元西武ルブランは6失点

[ 2018年6月23日 12:10 ]

ア・リーグ   マリナーズ10―14レッドソックス ( 2018年6月22日    ボストン )

<レッドソックス・マリナーズ>先発したルブラン (AP)
Photo By AP

 マリナーズは22日(日本時間23日)のレッドソックス戦に10―14で敗れ、5連敗を喫した。

 マリナーズは4番のクルーズが2本の本塁打を放つなど14安打で10得点を記録したが、レッドソックスはそれを上回る20安打での14得点。先発のルブランは5回途中、4回2/3を投げて11安打6失点と崩れた。

 今季からマリナーズに加入したルブランはシーズン途中にリリーフから先発に転向。前回登板16日のレッドソックス戦では7回2/3を投げて2安打無失点の好投で3勝目をマークしたが、この日は思うような投球ができなかった。2015年には日本のプロ野球、西武に所属して8試合の登板で2勝を挙げた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年6月23日のニュース