清宮 2軍戦3戦連発 9号3ラン「うまく打てて良かった」

[ 2018年6月3日 05:30 ]

イースタン・リーグ   日本ハム5―6巨人 ( 2018年6月2日    鎌ケ谷 )

日本ハムの清宮
Photo By スポニチ

 日本ハムドラフト1位・清宮がイースタン・リーグの巨人戦に「3番・一塁」で出場し、3打席目で3戦連発となるリーグトップの逆転9号3ランを放った。

 1点を追う5回2死二、三塁で左腕・メルセデスの内角スライダーを右翼席へ運んだ。「昨日、左腕(9回2死一、二塁で中川に遊飛)に打ち取られていたので反省や感じることがあった。第1、2打席に打てなかったのでうまく打てて良かった」。2軍降格後は5試合連続安打と5本塁打。それでも、この日は4打数1安打で試合にも敗れ、「打撃をちゃんとしないと1軍には上がれない」と厳しい表情だった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年6月3日のニュース