バンデン 交流戦無傷の来日5連勝「自分を信じて準備した結果」

[ 2018年6月3日 05:30 ]

交流戦   ソフトバンク5―4DeNA ( 2018年6月2日    ヤフオクD )

<ソ・D>お立ち台でポーズをとる(左から)塚田、秋山氏、上林、バンデンハーク(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのバンデンハークが7回5安打3失点で4勝目を挙げた。筒香、宮崎に一発は許したが、粘りの投球を見せ「逆転してくれたチームメートに感謝したい。ストライク先行でいけた」とお立ち台で笑顔を見せた。

 交流戦は来日以来、無傷の5連勝。「自分を信じて準備した結果。勝てて良かった」と話した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年6月3日のニュース