【千葉】市船橋 初戦突破 2年生コンビ活躍「借りを返したい」

[ 2017年7月12日 17:07 ]

第99回全国高校野球選手権千葉大会1回戦   市船橋8―1君津商 ( 2017年7月12日    ゼットエーボールパーク )

<君津商・市船橋>市船橋の先発・須藤暖人
Photo By スポニチ

 市船橋が君津商に8―1で8回コールド勝ちし、初戦を突破した。

 頼もしい2年生コンビだ。2回、7番・飯田の適時三塁打で先制すると、続く3回にも飯田が走者一掃の三塁打を放ち、序盤から大量リードを奪った。先発した同級生の須藤は7回1失点の好投。昨年は惜しくも決勝で敗退。須藤は「この夏に借りを返したい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月12日のニュース