中日 ゲレーロ「ソロ活動」から脱出 リーグトップ23号にして初の2点弾

[ 2017年7月12日 18:45 ]

セ・リーグ   中日―阪神 ( 2017年7月12日    甲子園 )

初回、2死二塁、先制の2点弾を放ち、二走・亀沢(右)と抱き合うゲレーロ
Photo By スポニチ

 中日・ゲレーロが、ついに「ソロ活動」から脱出した。

 阪神戦の初回2死二塁で、先発・秋山から左翼に先制2ラン。リーグトップの23号だが、ゲレーロにとっては初の2ランとなった。5号までは3ランが3本あったものの、6号から22号までは実に17本連続でソロアーチ。長かったソロ活動にようやく終止符を打った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月12日のニュース