MLBコミッショナー 東京五輪トップ選手参加、改めて否定的

[ 2017年7月12日 05:30 ]

 大リーグのロブ・マンフレッド・コミッショナーは20年東京五輪にメジャーのトップ選手を参加させることに改めて否定的な見解を示した。「五輪に一流選手を参加させるため(夏場に)中断期間を設けることは想像できない」と語った。

 トップ選手が集う国際大会として大リーグ機構の関連会社が主催するWBCの意義を強調。「WBCが代わりに重要だと思う」と従来と同じ主張を繰り返した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月12日のニュース