佑ちゃん炎上8失点 2軍行き決定「反省してやるしかない」

[ 2017年7月12日 05:42 ]

パ・リーグ   日本ハム1―8オリックス ( 2017年7月11日    京セラD )

2回一死一、三塁、若月の投ゴロを本塁へ悪送球した斎藤佑(右)はムッツリと本塁へカバーに入る
Photo By スポニチ

 先発した日本ハム・斎藤は4回11安打8失点と炎上し、2軍降格が決まった。初回に先制点を許すと、2回は自らの送球ミス、さらにベースカバーを怠るなど精彩を欠いた。試合後、栗山監督と監督室で約15分間話し合った右腕は「またファームで悪かったところを反省してやるしかない」。

 2連敗で借金は04年の北海道移転後ワーストを更新する19。指揮官は「俺の責任」とかばった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月12日のニュース