【熊本】八代コールド発進 清宮から2三振奪った正成、捕手で先発し3打点

[ 2017年7月12日 14:18 ]

第99回全国高校野球選手権熊本大会1回戦   八代10―3宇土 ( 2017年7月12日    藤崎台県営 )

<八代・宇土>2安打3打点の正成
Photo By スポニチ

 元ソフトバンク監督・秋山幸二氏(野球評論家)を擁し、熊本大会準優勝に終わった1980年以来の快進撃を狙う八代は、7回コールドで初戦を突破した。

 5月の招待試合で早実(西東京)の清宮から2三振を奪った正成(まさなり)は「1番・捕手」で先発し、3打数2安打3打点と活躍。「チャンスで一本打てて良かった」と声を弾ませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月12日のニュース