日高 ベース踏み忘れで得点取り消し 直後に逆転サヨナラ負け

[ 2017年7月12日 05:30 ]

第99回全国高校野球選手権埼玉大会2回戦   日高3―4飯能 ( 2017年7月11日    川越初雁 )

 埼玉の日高はベース踏み忘れで得点が取り消され、飯能にサヨナラ負けを喫した。

 2―2の延長12回に1点を勝ち越し、なおも2死満塁。4番・岡村主将が中越えへ三塁打を放ち、3点を追加したかに思われた。だが、相手の一塁を踏んでいないとのアピールが認められ、記録は投ゴロに。3点が取り消され、その裏に2失点して敗れる幕切れに岡村は「勝ちゲームを負けゲームにしてしまった」とうなだれた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月12日のニュース