阪神に新外国人加入へ 3Aの右打者ロジャーズ

[ 2017年6月30日 18:59 ]

 阪神の四藤球団社長は30日、甲子園球場で取材に応じ、新外国人として獲得に動いている米大リーグ、パイレーツ傘下のマイナー、3Aインディアナポリスのジェーソン・ロジャーズ内野手(29)について「ほぼ(加入は)決定しているけど、向こうの労使協定の関係でまだ正式に発表できない」と話した。来日時期については7月上旬になる見通しを示した。

 ロジャーズは身長185センチ、体重118キロの右打者。昨季まで大リーグ通算117試合で打率2割5分8厘、4本塁打、18打点。今季は3Aでプレーしている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年6月30日のニュース