現役メジャー最年長のコローン ブレーブスを戦力外に

[ 2017年6月30日 09:32 ]

バートロ・コローン投手 (AP)
Photo By AP

 ブレーブスは29日、バートロ・コローン投手(44)をメジャー40人枠から外し、事実上の戦力外(DFA)とした。同投手は現役メジャー最年長選手で、2番目はマーリンズのイチロー外野手。

 先発右腕のコローンはメジャー20年間で通算235勝をマーク。エンゼルス時代の2005年には21勝8敗、防御率3・48の好成績で最多勝とサイ・ヤング賞をダブル受賞するなど、輝かしい実績を残してきた。

 メッツに在籍していた昨季もチームトップの15勝を挙げ、オールスター戦にも選出。しかし、ブレーブスへ移籍した今季はここまで13試合の登板で2勝8敗、防御率8・14と不振で、故障者リストから復帰した28日のパドレス戦でも4回8安打6失点と精彩を欠いた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年6月30日のニュース