西武 投打に空回り3連敗 試合前に円陣も…

[ 2017年6月30日 20:23 ]

パ・リーグ   西武0―3オリックス ( 2017年6月30日    メットライフD )

<西・オ>試合前、故・森コーチのユニホームの前で円陣を組む西武ナイン
Photo By スポニチ

 西武は30日のオリックス戦に0―3で敗れた。3連敗で貯金は6月2日以来の「6」にまで減った。

 西武はこの日、28日に多臓器不全のため42歳で死去した森慎二投手コーチを悼んで黙祷、献花台も設置した。また追悼の意を込め、ベンチに森コーチのユニホームを掲げ、首脳陣及び選手たちは喪章をつけて試合に臨んだ。

 しかし、先発・菊池は直球が常時150キロ台をマークするも、マレーロに2打席連続弾を許し7回3失点。一方の打線も4安打のみで援護できず。9回に満塁機をつくり執念を見せたが反撃は及ばなかった。試合前に森コーチのユニホームの前で円陣を組んだが、投打ともに気合いが空回る結果となってしまった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月30日のニュース