駒大苫小牧 12点圧勝発進!4番・林田が初回満塁弾

[ 2017年6月30日 05:30 ]

高校野球南北海道大会室蘭地区2回戦   駒大苫小牧12―0室蘭栄 ( 2017年6月29日    とましん )

<駒大苫小牧・室蘭栄>初回無死、林田が右翼に満塁弾を放つ
Photo By スポニチ

 駒大苫小牧(南北海道)は初回に4番・林田の右越え満塁弾で先制し、12安打12得点で室蘭栄に圧勝。夏10年ぶりの甲子園に向けてスタートを切った。

 林田は確実性を高めるため、中学時代から続けた一本足打法を捨て、この日は3安打6打点。「甲子園優勝というゴールに向けて進化していきたい」と言い切った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年6月30日のニュース