オリックス・マレーロが2打席連続本塁打!雄星うなだれる

[ 2017年6月30日 19:23 ]

パ・リーグ   オリックス―西武 ( 2017年6月30日    メットライフD )

<西・オ>3回無死、右越えにソロ本塁打を放つマレーロ
Photo By スポニチ

 オリックスのマレーロが30日の西武戦に1番DHで先発出場。1―0とリードして迎えた5回表無死1塁の場面で、西武・菊池から左中間へ5号2ランを放った。

 「完璧です。スライダーをしっかりとらえることができたね。とにかく追加点が取れてよかったよ!」と大喜び。

 マレーロは3回にも菊池の直球をとらえ、右越えへ先制ソロ本塁打を放っており2打席連続本塁打となった。

 一方の菊池はこの日、2回に155キロをマークするなど気迫のこもった投球を見せていたが、痛恨の一発を浴び、うなだれた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年6月30日のニュース