ベネズエラ圧勝 ロイヤルズ相手に18安打11得点

[ 2017年3月10日 05:30 ]

オープン戦   ベネズエラ11―0ロイヤルズ ( 2017年3月8日    サプライズ )

<ロイヤルズ・ベネズエラ>圧勝したベネズエラ・ナイン(AP)
Photo By AP

 ベネズエラがオープン戦初戦に先発全員の18安打11得点で圧勝した。

 6回には12年3冠王の主砲カブレラ(タイガース)が右中間ソロ本塁打を放ち、昨季首位打者のアルテューベ(アストロズ)が2安打の活躍。所属するロイヤルズと対戦し、3打点を挙げた8番エスコバルは「同僚と対戦できて幸せ。(打順は)何番でも言われたところで貢献したい」と話した。投げてはソフトバンクのスアレスが救援で1回3者凡退に抑えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月10日のニュース