元侍戦士も大興奮 マエケン警報「オランダめちゃくちゃ強い」

[ 2017年3月10日 09:05 ]

ドジャースの前田(AP)
Photo By AP

 メジャーで活躍する元侍戦士も2連勝に大興奮だ。ドジャースの前田は日本戦の情報をマメにチェック。

 試合開始の日本時間午後7時はキャンプ地の米アリゾナ州では午前3時だが、オーストラリア戦は「映像で見た」と話し、初戦のキューバ戦も「起きて見ようかと思ったが、さすがにやめた。でも3回も目が覚めて経過が気になった。寝ぼけながら携帯を見ていた。気にしながら寝ると起きるものですね」と笑った。

 広島時代に出場した前回13年大会は3試合に先発し2勝1敗、防御率0・60。今大会は辞退したものの「カープの選手や何人かにメールをした」と、魂は侍ジャパンとともにある。さらに2次ラウンドで対戦するオランダを「めちゃくちゃ強い。打線が凄くいい」と警戒した。

 また、マリナーズの岩隈も「(結果を)チェックしている」と話した。09年大会は4試合で1勝1敗、防御率1・35でベストナインに選出された右腕は「自分を信じて、楽しみながら戦おうという気持ちでやった。そこだけだと思う」とエールを送った。(奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月10日のニュース