侍Jそして「ツバメの鉄腕」秋吉がドキュメンタリー番組に 変則サイドに迫る

[ 2017年3月10日 18:52 ]

母校の足立新田を訪れたヤクルト・秋吉
Photo By 提供写真

 侍ジャパンの一員として、WBCで世界一を目指して激闘を続けているヤクルト・秋吉亮投手のドキュメンタリー番組が放送されることが決まった。

 3月11日午前11時24分から、BS−TBSのスポーツドキュメンタリー「裸のアスリート2」で放送される。都立の足立新田高から中央学院大、パナソニックを経てヤクルトに入団。ヤクルトでは入団から3年連続で60試合登板。稲尾和久(西鉄)以来、史上2人目となる入団から3年での200試合登板も達成した。「ツバメの鉄腕」は、今や侍ジャパンにも欠かせない存在になるまでに成長した。

 WBCを前に母校・足立新田を訪れ懐かしい思い出に浸り、初心に返った。オフの様子などにも密着。圧倒的なタフさと安定感を誇る変則サイドスローの秘密に迫った番組となっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月10日のニュース