日大三、優勝候補の履正社と初戦 小倉監督は困惑「当たっちゃった」

[ 2017年3月10日 11:19 ]

 第89回選抜高校野球大会(19日開幕、甲子園)の組み合わせ抽選会が10日に行われ、昨秋東京都大会で準優勝の日大三(東京)は優勝候補の履正社(大阪)と大会初日の第2試合で対戦することが決まった。

 日大三・小倉全由監督は「困りましたねえ。相手は一番の優勝候補。正直なところ“当たっちゃったなあ”と思いました」と率直にコメント。しかし「秋日本一のチームですから、思い切ってやるだけ」と力を込めた。

 桜井周斗主将は「ひいた瞬間は“やってしまった”と思った。でもとにかく楽しんで。ガチガチになる必要はないと思っている」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月10日のニュース