東海大市原望洋・塚越主将 清宮に感激「凄くいい人だった」

[ 2017年3月10日 05:30 ]

キャプテントーク ( 2017年3月9日 )

キャプテントークに参加する(左から)健大高崎・湯浅、東海大市原望洋・塚越、早実・清宮、日大三・桜井、静岡・小柳
Photo By スポニチ

 清宮の隣席に座った東海大市原望洋(千葉)の塚越主将は「あんなに注目されているけれど、話したら凄くいい人だった」と感激した。

 同校に清宮の調布シニアの後輩が在籍しており、その話題をきっかけに清宮から話しかけてきたという。チームは今秋ドラフト候補右腕・金久保を擁しており「早実と対戦したい。金久保も清宮とやりたいと言っていた」と対戦を熱望していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月10日のニュース