坂本、首位打者ほぼ確実 誠也5の5なら逆転

[ 2016年10月1日 05:30 ]

<神・巨>スタメンを外れた坂本

セ・リーグ 巨人1-2阪神

(9月30日 甲子園)
 阪神戦を欠場した巨人・坂本が、自身初の首位打者のタイトルをほぼ確実にした。打率・344で、2位の広島・鈴木とは6厘差をつけている。

 1日の最終戦、阪神戦(甲子園)の出場について「分かりません」としたが、出場は見送られる可能性が高い。鈴木が逆転するためには、同日に行われるヤクルト戦で5打数5安打が必要となる。
【試合結果】

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月1日のニュース