大野氏らV祝い 広島市中心部でちょうちん行列

[ 2016年10月1日 05:30 ]

広島の25年ぶりのリーグ優勝を祝う「ちょうちん行列」に参加した元投手の(前列左から)安仁屋宗八さん、池谷公二郎さん、大野豊さん

 広島の25年ぶりリーグ優勝を記念して、広島市中心部の「本通商店街」を練り歩く「ちょうちん行列」が行われた。91年の優勝に貢献した大野豊氏ら5人のOBが参加し、発光ダイオード(LED)を使った「carp」のロゴが入った赤いちょうちんを手に約1400人が練り歩いた。

 リーグ初優勝の75年、初日本一に輝いた79年に続いて3回目。主催した広島本通商店街振興組合の高田諭副理事長は「交流戦の時期から具体的に企画に入った。久しぶりに開催できてよかった」と笑顔だった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2016年10月1日のニュース