ナバーロ怠慢でCS構想外も 伊東監督「緊迫した試合で…」

[ 2016年10月1日 05:30 ]

パ・リーグ ロッテ1-3日本ハム

(9月30日 札幌D)
 ロッテのナバーロがCS構想外の危機に立たされた。約1カ月ぶりに二塁の守備に就いたが、7回1死一塁で中島の投前バントで一塁ベースカバーに入らず、内野安打に。伊東監督は「緊迫した試合でミスは許されない」とバッサリ。

 打撃では左手首痛のデスパイネに代わり4番に入るも4打数無安打で打率は・219。チームも3連敗し指揮官は「(CSまでの)あと2試合で使うか使わないか考える」と険しい表情だった。
【試合結果】

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月1日のニュース