京葉ガス大勝 1番大島が5の4大暴れ

[ 2016年10月1日 05:30 ]

スポニチ後援蒼龍旗争奪野球第3日 京葉ガス11―0東京ドーム

(9月30日)
 1回戦4試合が行われた。昨年準優勝の京葉ガスは東京ドームを11―0で下し、雪辱に向けて大勝スタートを切った。AKIRA、富士電気機器制御・吹上、大陽ステンレススプリングもそれぞれ初戦を突破した。

 京葉ガスは準優勝だった昨年の雪辱へ、大勝発進。1番・大島は5打数4安打の大暴れで「1番打者としてチームに勢いをつけたかった」と胸を張った。4番・青山も猛打賞。6回は豪快な右越えソロも放って「自分のスイングができた」と納得顔だった。一方で「得点圏で打てなかったので、次はチーム打撃に徹したい」と反省も忘れなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月1日のニュース