DeNA 石田、練習試合で4回2失点 CSへ「感覚確かめられた」

[ 2016年10月1日 18:11 ]

 DeNAは1日、社会人のJX―ENEOSと横浜スタジアムで練習試合を行い、2―5で敗れた。

 巨人とのクライマックスシリーズ第1戦で先発する見込みの石田は4回2失点だった。直球中心で腕の振りを確認し「打者との感覚を確かめられた。この時期なので多くを投げ過ぎてもいけない」と話した。

 4番の筒香は2回にソロ本塁打を放つなど、好調を維持。ラミレス監督は「筒香はいいスイングをしていた。チームは全体的に良かった」と評価した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月1日のニュース