AKIRA猛打14点 7回コールド勝ち

[ 2016年10月1日 05:30 ]

スポニチ後援蒼龍旗争奪野球第3日 AKIRA14―6リコー・沼津事務所

(9月30日)
 AKIRAは7回コールドでリコー・沼津事業所を下し、2回戦に駒を進めた。

 1点リードの6回、7番・清水の満塁弾などで一挙7点を奪い、突き放した。久保田晃史監督は「良いスタートを切れた。打線は予想以上の出来だった」と満足げ。次戦に向けて「いつも通り、練習と同じように力を発揮できれば」と力を込めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月1日のニュース