久松郁実 黒いビキニで始球式「一気に緊張してしまった」

[ 2014年8月30日 16:02 ]

<日・ロ>始球式に臨むモデルの久松郁実

 「2014年三愛水着イメージガール」で、フジテレビ系列のドラマ「GTO」にも出演している久松郁実(18)が8月30日、東京ドームで行われた「日本ハム―ロッテ」戦で水着姿で始球式を行った。

 黒のビキニとショトパンツスタイルでマウンドに上がり、ダイナミックなフォームからワンバウンド投球に、「意外と一瞬で終わってしまった。ノーバウンドで投げると宣言していたけれども、ブルペンで練習していたら一気に緊張してしまった」と苦笑い。

 「CanCam」の専属モデルを務める久松は、10月スタートのTBS系列で放送される日曜劇場「ごめんね青春!」で佐久間りえ役で出演することも決まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年8月30日のニュース