「復帰はそんなに近くない」投球不本意でマー慎重

[ 2014年8月30日 05:30 ]

<タイガース・ヤンキース>試合前、投球練習で・ライアンの打球にグラブを出す田中将大

 右肘じん帯の部分断裂で故障者リスト(DL)入りしているヤンキースの田中が、メジャー復帰に慎重な姿勢を示した。

 シート打撃で、控え内野手のライアンに対し10打席、3回想定で49球を投げたが、安打性の当たりを2本許し3四球。「投げる球が良くなかった。全ての面で」ともどかしげ。今後は最低2度のリハビリ登板を経て、順調なら9月13日(日本時間14日)のオリオールズ戦での復帰が濃厚だが「復帰はそんなに近いものだとは思っていない。無理ならノーとはっきり言わなければいけない」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年8月30日のニュース