済美 センバツ絶望…いじめで秋季大会を辞退

[ 2014年8月30日 10:36 ]

 高校野球の強豪で部内いじめがあった済美(愛媛)が、9月20日に始まる秋季愛媛大会の出場を辞退することが30日、分かった。来春の選抜大会出場校を選考する際の参考資料となる大会に出場できず、選抜出場が絶望的となった。

 学校関係者によると、2年生からカメムシを食べるよう指示されたり、灯油を飲まされそうになったりした1年生がいた。9月9日の日本学生野球協会審査室で審議され、一定期間の対外試合禁止処分が科される見込み。部は活動を自粛している。

 済美は昨春、高校屈指の右腕、安楽智大投手を擁し、選抜大会で準優勝した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年8月30日のニュース