阿部!村田!連弾アベック ロペスも打った一発攻勢

[ 2014年8月30日 05:30 ]

<D・巨>4回無死、左越えに先制ソロ本塁打を放つ阿部

セ・リーグ 巨人3-0DeNA

(8月29日 横浜)
 巨人打線が一発攻勢で元同僚の尚成をKOした。今月3度目となる阿部、村田の「AMアベック弾」で試合の均衡を破り、流れを引き寄せた。

 口火を切ったのは4番・阿部だ。4回先頭で真ん中外寄りの直球を左翼席へ運び、先制の17号ソロ。「強引にならずに逆方向へ押し込むことができたよ」。入団1年目の01年以降、9年間バッテリーを組んだ左腕に貴重な一発をお見舞いした。

 続く5番・村田も低めのチェンジアップを芯で捉え、左翼席へ18号ソロ。「コンパクトに振りにいった分、うまく捉えることができました。阿部さんに続いて打てて良かった」。これで尚成からはプロ通算11本目のアーチとなり「相性がいい」と胸を張った。相性がいいのはロペスも同じだ。6回に左越え20号ソロ。尚成との4度の対戦で全て本塁打を打っており、原監督も「3点目が大きかった」と喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年8月30日のニュース