浦野7勝 石川とルーキー対決で投げ勝つ「全然意識していない」

[ 2014年8月30日 05:30 ]

<日・ロ>6回までロッテ打線を1点に抑える浦野

パ・リーグ 日本ハム8-3ロッテ

(8月29日 東京D)
 日本ハムのルーキー浦野が6回1/3を2失点で7勝目。新人王を争い、投げ合ったロッテの石川に勝ち星で並んだが「全然意識していない。きょうは絶対に勝ちたかった」と振り返った。実は27日に静岡県内に住んでいた母方の祖父・守屋良平さんが亡くなった。「突然だったので詳しいことは何も聞いていない。でも、しっかりと投げることでおじいちゃんも喜んでくれると思った」と霊前に届けるウイニングボールを手で握りしめていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年8月30日のニュース